10月全校集会 (2018年10月15日)

10月15日(月)3校時に全校集会を実施しました。
体育館に集まるのは久しぶりでしたが、230人余りが集まっても
静かに集合でき指示がしっかりと聞けました。

開式の言葉の後は校歌ですが、今月は6年生のKTさんのピアノ演奏に合わせ
全校で斉唱しました。

続いて今月のお話しです。

校長先生からは、心を成長させる『思いやりの種』について話がありました。

『おもいやり』とは
「思い(気持ち)」を
相手に「やる(向ける)」が
合わさった言葉で、
相手の気持ちを感じて・想像して、
相手がうれしいことや助かることを
することという話を聞きました。

具体的な場面でどうしたらいいか
クイズで考えたりもしました。

これから少しずつで良いので、みんなの心の中にある『思いやりの種』を育てていってほしいと思います。

校長先生の話の後は、表彰です。
先日行われた市内読書感想文コンクール

陸上記録会

科学作品展

優秀な成績を修めた人をみんなで讃えました。

最後は先月(9月)の歌『気球に乗ってどこまでも』を全校合唱しました。

手拍子も入れながら、全校が気持ちを揃えるのはとても気持ちのよいものでした。

0