全校集会 (2017年5月12日)

5月12日(金)今年度初めての全校集会を行いました。
今回は、今年度も安全指導や学習支援面でお世話になるボランティアの皆さん11名にも来ていただきました。

今年も子どもたちの活躍の場を増やすため、校歌のピアノ伴奏は児童の中で希望者にお願いしています。 今回は、6年生の伏木みずほさんでした。
ごくろうさまでした。

校歌に続き、校長先生からは

今年度浅井小のみんなに頑張ってほしいこととして、
①返事とイス入れ
②元気のよい
あいさつ
③はきものを
そろえよう
という話がありました
普通の当たり前のことですが、それを続けることはなかなか難しい。
全校でそれができると、少しでも気持ちのよい学校に近づくのではないでしょうか。

次にボランティアさんの紹介です。
前に出ていただき、それぞれ自己紹介をしていただきました。
子どもたちの顔なじみの方もおられ、子どもたちの中には手を振っている姿も見られました。
ボランティアの皆様 また、色々お世話になりますが、よろしくお願いします。

次は、児童の3人の司会にバトンタッチをして、各委員会の委員長が活動計画を発表しました。
 
マイクをつかわなくても、内容が全校児童に伝わる発表で、さすが6年生と感心させられました。

最後は、廣瀬先生から、登下校の仕方について指導がありました。
人数が多くても、日頃からとてもしっかり歩けている大門町のみんなにお手本を見せてもらいました。
どの登校班も安全に気をつけて登校できるよう願っています。